マテック

廃車のレザーシートを利用した名刺入れを作製|株式会社マテック

廃車のレザーシートを利用した名刺入れを作製

2019/07/04

マテックの自動車リサイクルでは、通常シートは車体本体と一緒に破砕し、ASRとして回収した後RFP(固形燃料)の原料として使用することがほとんどですが、主に高級車に使用されている革シートは品質が高く丈夫なため、何か他にリサイクルできないかと思い、新たなリサイクルグッズとして名刺入れを考案しました。
製作は、北海道滝川市にある㈱レザースタジオ Kazu様にお願いしました。
製作は全てハンドメイドで、車によって色や質感、加工が様々な革を、職人が一つ一つ丁寧に組み合わせ、仕上げることでオリジナリティのある名刺入れができました。
購入をご希望の方は是非マテックまでお問い合わせください。

使用するシートによって色や加工も様々です。

内側には「I ♥ RECYCLE」のロゴが入ってます。

→最新のニュース  →ニュース一覧